港湾利用者の方へ

アクセス

御前崎港は恵まれた海上アクセスに加え、陸上アクセスにも恵まれています。
東名高速と富士山静岡空港とは、金谷御前崎連絡道路により結ばれており、陸・海の交通ネットワークの核として、大きな役割を果たしています。
さらに、金谷御前崎連絡道路の「新東名高速」までの延伸と、国道150号の4車線化工事が進められており、主要都市との陸上アクセスは飛躍的に向上します。
世界から日本へ、日本から世界へと、御前崎港は効率的な貨物輸送を実現します。

御前崎港から静岡各都市までの陸路
高速道路利用

港湾利用料金

1. 港湾施設使用料

2. 港湾施設使用料入港料

3. 港湾使用料の減免

インセンティブ制度

 御前崎港では、新たな利用及び貨物量増加を図るため、外航コンテナ貨物、外航バルク貨物、内航RORO貨物を利用する荷主等に対して、インセンティブ制度を用意しています。
 港湾使用料の減免とインセンティブ制度を組み合わせることによって、御前崎港の利用者にとって、御前崎港が使いやすく利用価値の高い魅力ある港湾になることを目指しています。

御前崎港輸出入コンテナ航路利用助成事業

御前崎港大口集荷継続利用荷主奨励金事業

御前崎港バルク貨物利用助成事業

御前崎港−九州航路RORO船利用助成事業

御前崎港輸送実験利用助成金事業

御前崎港リーファーコンテナ電源利用助成事業